KayakFishingMeeting2012

印刷用表示 |テキストサイズ 小 |中 |大 |


KayakFishingMeeting2012 since 2012-10-07

KFM2012_a1.png


KFMは11月18日、出艇はできませんでしたが、ミーティングという形で無事に終了いたしました。

【開催要項】
◆日程
2012年11月18日(日)

◆時間
6:30〜15:00(予定)

◆場所
三浦市和田長浜海岸

◆参加費
大会参加者:¥2,000
(上記は保険代を含む)

♦参加人数
80名(定員に達した為、受付は終了しました)

【大会趣旨】
①カヤックアングラー同士の交流
カヤックアングラーが一同に集まることで、カヤックの安全な航行、カヤック本体やパドル等のアイテム、ウエアやフラッグ等の安全装備、それぞれのアングラーがホームとする釣り場のローカルルールや釣果などの「情報交換の活発化」を図ります。また、ソロ(単独)での航行がどうしても多くなるカヤックフィッシングにおいて「カヤックフィッシング仲間を増やす場」にしていただきたいと考えます。(ソロよりも複数で海に出た方が危険のリスクは減ります)

②安全面、マナー面の再確認
和田長浜周辺海域は漁業関係者が操業する海でもあり、カヤック以外にも多くのマリンレジャーの方が集う海でもあります。こういった公共の海でカヤックフィッシングをおこなうことで、天候や潮の流れを判断した安全な航行、漁業関係者や他のマリンレジャーの方に迷惑をかけないマナーある操船等の意識の再確認をしていただきます。

③カヤックからの釣りの技術向上
現在ではカヤックフィッシングには様々なスタイルがあります。対象魚や釣り方を限定しない大会形式をとります。参加者の皆様の、陸ッパリともボートとも違うカヤックからならではの釣りの技術交流の場所としていただきたいと思っています。

④エコな乗り物で自然の中で遊ぶ
エンジンを使わない(ガソリンを海に落とさない)まさに現代にピッタリなエコな乗り物・カヤックを使って自然に負荷をかけずに釣りを楽しみます。

⑤ビーチクリーンによる貢献
競技終了後にはビーチクリーンをおこない、普段カヤックフィッシングをさせていただいてる場所を少しでも綺麗にして帰りたいと思います。参加者全員で力を合わせて微力ながら海岸美化にも貢献したいと考えています。

⑥ルアー&タックル募金を同時開催
NPOブルーライフによる「ルアー&タックル募金」を同時開催。参加者の方で、もしも使わなくなったルアーやタックル等がご自宅にある方は当日お持ちいただき(※強制ではなくあくまでも任意です)、「釣り人天国」さんに現金化を依頼し、その金額を宮城県漁業協同組合に寄付させていただきます。

【タイムテーブル】
AM6:30 三浦市和田長浜海岸ふれあいの村駐車場開門 同時に受付開始
AM7:00 開会式
AM7:30~競技スタート
AM11:00 ウエイン締め切り海岸にて各自昼食
PM13:00~ ビーチクリーン
PM13:30~ 閉会式 表彰式 賞品争奪ゲーム 記念撮影 解散
※上記タイムスケジュールは当日変更になる場合がございます。天候等で大会開催時間が短縮される場合もあります。

駐車場地図
parking2012.gif

【大会実行委員】
委員長:杉谷真(有限会社自然山通信)
副委員長:高島和則(マッチョ)
【主催】
有限会社サウスウインド
【共催】
有限会社自然山通信・kayak55.com
【協力】(五十音順・敬称略)
烏賊泥棒こと「しげ吉」・NPOブルーライフ・サザンビーチハウス・シーカヤックショップ RAINBOW・スプリント・FUN・有限会社自然山通信
【協賛】(五十音順・敬称略)
オーナーばり・カーメイトINNO・カツイチ・kayak55.com・サザンビーチハウス・サンヨーナイロン・サンライン・シーカヤックショップ RAINBOW・ジップベイツ・スプリント・スミス・つり人天国・DUO・内外出版社・パール金属・b-b-m・マルキュー・モーリス・モンベル・LSD(ラブソウルドリーム)・ラパラジャパン・リトルプレゼンツ・リプライ
【ボランティアスタッフ】(五十音順)
アントニオ・バンデラスさん、烏賊泥棒こと「しげ吉」さん、M平さん、エル・プサイン・コングルゥさん、エンちゃんファミリーさん、高野浩二さん、高宮太郎さん、田邉邦彦さん、Team K・Eさん、Team Sea Chickenさん、ハマニィさん、マッチョさん

※協賛金、協賛品を募集しております。大会趣旨をご理解いただき、ご協力を何卒よろしくお願いいたします。
(協力、協賛メーカー様は確定次第、ウェブ告知ページにて順次追加させていただき、大会においてご紹介さしあげます。またウェブでの大会報告レポートなどにお名前を入れさせていただきます。なお、任意の協賛につきまして悪天により大会中止になってもご返還ができないことをご了承いただければと思います)

【開催内容】
★カヤックによる釣り大会を開催。該当者を表彰。
入賞者に賞状をご用意。
他、豪華賞品。

♦各賞
・ファーストウエイン賞・・・一番早くウエインした方
・青物賞・・・1匹の体長
・イカ賞・・・1杯の胴長
・カワハギ賞・・・3匹合計の重量
・シーバス賞・・・1匹の体長
・こんなの釣れたの!賞・・・珍しい魚類を釣った方、大会本部の独断で選出

※同時開催
「ルアー&タックル募金」(NPOブルーライフ)
使わなくなったルアー&タックル等がもしもございましたら、当日お持ち頂き、現金化を「釣り人天国」に依頼し、その全額を宮城県漁業協同組合に寄付させて頂きます。
LUREBOKIN.JPG
ルアー&タックル募金についてはNPOブルーライフが行います。
http://npo-bluelife.org/

KFM2010MOYO.jpg←過去の大会の模様はコチラ
----------------------------------------------------------------------------------------------
【参加資格】
☆カヤックフィッシングを愛する心を持つ方
☆海の上では自己責任の上で行動することができる方
☆セルフレスキューができる方
☆ 和田長浜でのカヤックフィッシングに耐えうるカヤックをお持ちの方。(※人力のみ、動力不可)
☆海上で緊急連絡が取れる防水携帯または防水ケースに入れた携帯を持っている方。
☆周りに危険を知らせるための笛を持っている方。
☆事前に参加申し込みを行って頂ける方(※当日飛び込み参加不可)
☆ 2012年11月18日時点で20歳以上である方。(未成年の方は参加できません)
☆ 和田長浜の大会会場まで自力で来られる方。(装備、タックル、お食事やお飲物はご持参下さい)
☆大会の進行および競技規定は主催者の指示に従って頂ける方。
☆大会・講習中、また移動中及び駐車中の事故や盗難等による責任は参加者個人にあるものとし主催者には問わない事に同意頂ける方。
☆参加費用を当日お支払い頂ける方。(レジャー傷害保険への加入に同意頂ける方)
☆ 大会開催中、カヤックフィッシングにおいて十分な性能を持つ浮力体タイプのライフジャケットを装着できる方。(膨張式のライフジャケットは不可とさせていただきます)
☆カヤックの存在を目立たせるための「フラッグ」を立てていただける方。

【注意】
■安全確認の為に大会本部にて“必ず”帰着チェックを受けること。途中帰宅する場合も帰着チェックを必ず受けること。

■途中、天候が悪化し、競技の続行が難しいと本部が判断した場合は携帯電話で沖上がりを指示します。必ず携帯電話をすぐに出れる状態で常備すること。携帯電話は救助を求める際にもすぐに使えるような状態で携帯すること。

■警備・レスキュー要員として、各所に配置されたシーカヤックスタッフ艇の指示があれば、それに必ず従うこと。

■海と天候の状態をよく観察し、自分の安全を常に留意すること。自分の技量で漕ぎきれないと判断した場合、すぐに陸に上がること。

■体調が悪い場合はすぐに陸に上がり、本部に状態を報告すること。

■視界に入る周りのカヤックにも留意し、周りで万が一の事故が起こった際には本部に通達し、アングラー同士が助けあうこと。

■大会の進行をさまたげるトラブルをおこさないこと。(重大なトラブルが起きた場合はその場で大会を中止します)

■危険なエリアには決して入らないこと。漁業関係者や他のマリンレジャーの方、陸からの釣り人に近づかず、迷惑をかけないこと。定置網等の漁業関係の設置物に近づかないこと。

■当たり前ですが、ゴミを落とすようなことがないよう。自分の出したゴミは全て自分で持ち帰ること。

■飲み物、食べ物を十分に用意し、脱水症状や熱中症などの予防に努めること。

■当日の天候に合ったウエアリングを自己責任で用意すること。※ドライスーツの着用がオススメです。

■当日の模様は、各ブログやHPでレポートされます。また、雑誌等のメディア媒体での露出の可能性もあります。もし顔出しNGという方はお申し込み時に事前にお知らせください。

【大会レギュレーション】
● 釣りをする場所は荒崎と三戸浜南端を結んだエリア内
※定置網からは十分な距離を取ること
kyougieria.jpg

●釣り方は餌、ルアー、フライ等

● ウェイイン制。
本部まで釣れた魚を持ってきて頂き、本部スタッフが計測致します。

【大会の開催/中止のご案内】
天気予報を見て大会本部役員が開催/中止を判断します。
<中止条件>
A 気象・海象 
①風速5m以上。
②波高1m以上
③視程1000m以下
④その他気象警報が発せられた場合。
B 大会運営者が危険と判断した場合。
C 各大会役員が危険と判断した場合。
D その他、各種警報が発せられた場合。

開催or中止共に「カヤックフィッシングミーティング2012特設ページ内」にて告知。
(※メール等でのご案内はしません)
(※開催or中止の最終判断日につきましては後日お知らせします。

※ただし、開催が決定しても当日の天候次第では現地で中止や早期終了をすることがあるので了承ください。

【お問い合わせ】
2012KFM@swss.jp
TEL:045-222-1322(サウスウインド 担当:吉田)

KFM2012_b.png
KFM2012はリンクフリー
バナーをご用意しました。
ぜひご紹介お願いします